読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pastalablog in はてな

時代はブログ! 日記もあるよ→http://pastak-diary.hatenadiary.com

StreamingAPIの仕様が変わってた

今までStreaming/trackのAPI使ったスクリプトが急に動かなくなっていたので、StreamingAPIの仕様が変わったのかなぁと思って調べたのでメモ。

2010/03/16現在最新のAPI仕様書の日本語翻訳「2010年3月3日版」

URL: http://stream.twitter.com/1/statuses/filter.format (引数 follow と track を同時に指定する場合は、必ず、この形式の URL を使用する)
または
http://stream.twitter.com/follow.format (引数 follow のみを指定する場合は、この形式の URL が引き続き使える)
http://stream.twitter.com/track.format (引数 track のみを指定する場合は、この形式の URL が引き続き使える)

http://watcher.moe-nifty.com/memo/docs/twitterAPI.txt

って書いてあるけど、http://stream.twitter.com/track.formathttp://stream.twitter.com/follow.formatは404を返すようになっていた。
http://stream.twitter.com/1/statuses/filter.jsonとかで引数trackを渡せば解決しました。
仕様書にはPOST使えって書いてあるけどGETでもいけました。
公式にもPOST使えって書いてあるので、POSTの方が良さ気です。

要は今までhttp://stream.twitter.com/track.formatで検索掛けてたようなアプリケーションとかスクリプトがある人はhttp://stream.twitter.com/1/statuses/filter.formatを使うようにしましょうという話でした。