読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pastalablog in はてな

時代はブログ! 日記もあるよ→http://pastak-diary.hatenadiary.com

Gyazoした画像にヌマクローを書き加えるuser.js書いたので共有します

ポケモンでは12年前と同じくミズゴロウを選んだので、ヌマクローの目の死に具合は気になったのですが、まさかここまで流行るとは・・・

というわけで最近流行ってるヌマクローコラ画像が簡単に作れるuser.jsを書いた。

こんな具合でGyazoにアップロードした画像にヌマクローを忍び込ませることが出来る。

before

after

サンプルでは正面のヌマクローしか合成してないけど、後ろ向きのヌマクローも選べる。

画像はそれぞれ以下から取ってきてDataURL形式に変換して直書きしてあるので、user.jsのファイルが大きくなってしまった。

インストール

https://gist.github.com/pastak/2f986567f9ca9b11d99a

の「raw」を押すと降ってくるけど、Chromeとかだとインストールが始まってコケるので、なんとかしてローカルに持ってきて、「拡張機能」ページにD&Dすると入る。

使い方

Gyazo上の個別画像ページを開いてペンのボタンを押すとツールバーが出てきて準備(ヌマクロー画像の読み込み)が終わると「NF」と「NB」というボタンが出てくる。「NF」を押すと正面向きのヌマクロー、「NB」を押すと後ろ向きのヌマクローが描画出来る。

ただ1つ問題があって、これを利用するにはGyazoのDraw機能を利用しないといけなくて、そのためには有料プランじゃないといけないっぽいという問題があることに書いてから気付いた。

その辺は各自良しなによろしくおねがいします。