読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pastalablog in はてな

時代はブログ! 日記もあるよ→http://pastak-diary.hatenadiary.com

Android標準のGmailアプリが同期されなくなったけど初期化せずに解消できたメモ

状況と経緯について

使用端末はauのHTC EVO 3D ISW12HTです。

先日、標準のGmailアプリで受信トレイが同期されなくなってました。
1日経っても更新されず、2日経っても更新されず、手動で同期をさせる日々が続きました。
よくある「自動同期がオフになってた」とかじゃなくて、「自動同期がオンになっているにも関わらず同期されない」状態が続いていました。

検索すると、海外のAndroid系のフォーラムでも機種を問わず似たような問題が報告されていたのですが、なかなか具体的な解決策には辿りつけずにいました。

その中でなんとか見つかった同一の状況っぽい記事が
Androidで正しく設定しているのになぜか標準のGmailアプリでGmailが同期できなくなった時の対処法 - 窓に!窓に!
でした。
このブログによると、

ここで言う「Gmailが同期できない」というのは、「アカウントの自動同期を切っていた」のような勘違い的な生やさしいものではなく、「自動同期もONなのになぜか新しいメールが届かないし受信トレイも同期されない」という困った状態のことを指します。

とあったので、自分の状況とぴったりだと思って読み進めていると、

また、GoogleTalkクライアントを起動した時強制終了するような場合もこの症例に該当するのでこの方法で復旧させることができます。

とあったので、試しにGoogleTalkクライアントを起動させてみると、見事に起動させた瞬間にクラッシュしたので、この状況だと確信を持ちました。
ちなみに原因については同じブログ記事内で以下のように解説されています。

なぜこのような珍妙な状態が発生するのか。ずばり「Googleアカウントへのログインが不完全」な状態になっているからです。

とあったので、きっとそうなのだと思います。*1

上記のブログ記事ではファクトリーリセットをするというように解決策が示されていたのですが、root取ってTitaniumBackupでバックアップを取るのは面倒だったので、なんとかファクトリーリセットせずにアカウントを再認識(?)させる方法がないかと調べてたら、それっぽい情報を見つけたので試してみると無事解決したので以下にその方法をメモしておきます。
(一連の操作と問題の解決の因果関係はよく分かってないので、「なんかこの操作をしたら治った」って感じです。)

解決方法

HT-03AのGoogleアカウントをファクトリーリセットせずに変更する方法 | juggly.cnを参考にしました。)

  • 「設定」→「アプリケーション」→「アプリケーションを管理」で

Gmailとトークをそれぞれ見つけます


「データを消去」を押します


確認窓が出ますが、また同期し直してメールなどを取得しなおすので「OK」を押します

その後にもう一度Gmailアプリを起動させると

のような画面が出ると思います。
少し待つと同期が完了して受信トレイが表示されます。
標準のEmailなどでGmailにメールを送るなどして、少し待つと自動で受信トレイが同期されていることを確認出来るはずです。
僕の場合は寝る前にGmailとトークそれぞれのデータ削除して、Gmailアプリを一度立ち上げて閉じて寝て起きたら同期されていました。
今ではGoogleTalkクライアントもしっかりと立ち上がってくれるようになっています。
初期化させるのに抵抗がある方は試してみてもらえればと思います。

*1:僕も海外のフォーラムとかも漁ったのですが、なかなか説明が見つかりませんでした。