読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pastalablog in はてな

時代はブログ! 日記もあるよ→http://pastak-diary.hatenadiary.com

セキュリティ&プログラミングキャンプ2010応募開始!!

 IPA独立行政法人情報処理推進機構、理事長:西垣 浩司)は、「セキュリティ&プログラミングキャンプ2010」の参加者募集を2010年6月18日(金)からIPAのWebサイトで開始しました。
URL:http://www.ipa.go.jp/jinzai/renkei/spcamp2010/index.html
 本年のキャンプではセキュリティコースを分割し、3つの組(ソフトウェアセキュリティ組、Webセキュリティ組、ネットワークセキュリティ組)を新たに設置しました。

IPA 独立行政法人 情報処理推進機構:プレス発表 「セキュリティ&プログラミングキャンプ2010」参加者募集を開始

遂に日本中が待ちに待ったセキュリティ&プログラミングキャンプ2010の応募が開始しましたよ。
http://www.ipa.go.jp/jinzai/renkei/spcamp2010/index.html
応募用紙は今年からWordじゃなくて、プレーンテキストになってますね。*1それとPDF。セキュリティ組も今年からは分割らしいので、より濃ゆい内容になるんじゃないかなと思います。Webセキュリティコースとか、某utf-8の人の話とかが聞けるのかなとか勝手に妄想しています。*2
昨年のこの時期にワクワクしながら応募用紙を書いたのを思い出しました。*3
今年もこの季節になったんですね。もう一度参加者に戻りたいですね。
というわけで、きっと「セキュリティ&プログラミングキャンプ」とかで検索してここに来る今年の参加希望者の人がいると思うので、僕の思い出とかセプキャンへの想いを書いてみます。適当に読んで妄想膨らまして、その勢いで応募用紙を送信しちゃってください!

応募〜当選通知

応募は2回目でした。悩んでたらしいです。
http://d.hatena.ne.jp/Pasta-K/20090630/1246367369

無事受かってしまってからは日々セプキャン参加者の情報をあさりまくってました。
当時、使ってたのをあげておきます。

昨年の期間中くらいからTwitterのハッシュタグ「#spcamp」ってのが出来てるのでそこら辺も見ておくと良いと思います。事前に参加者と交流しておくと、より参加が楽しみになりますし、当日知らない人ばっかでどうしようみたいな不安も減るのでは?と思います。
ちなみに昨年は参加者を見つけたらメモも兼ねてhttp://d.hatena.ne.jp/Pasta-K/20090710/1247227772にまとめていたら、期間中に「名刺交換ゲーム」があったのですが、その時に名刺に書いてあるアイコンを見て「あっ、まとめ記事してた人ですよね」とかって言われることもありました。

組によっては参加前からMLやSkypeなどで交流をはじめていたりするかもしれませんし、僕らは参加者でSkypeチャットを作ったり、Twiccoを作ったりしてました。

参加してから

今年と去年とでは一層のレベルアップをしているはずで、セプキャンの当日の楽しさはブログの文字なんかじゃ表現出来ないので、是非とも自分で感じてきて欲しいです。

セプキャン全体について

チューター、講師のみなさんは本当に日本を代表する人たちばかりですし、そんな人達に取り囲まれて生活するなんて一生に一回あるかないかだと思います。
そこでちょこっとアドバイスしておくと、講師陣のことは事前に検索とかしない方が良いかもしれないです。当日に緊張して質問とかし辛くなるような気が自分はしました。
とにかくセプキャンはそんなビックリな人たちに囲まれてプログラミングに浸る日々にお国のお金で参加出来るなんて夢のようじゃないですか。僕は今でも夢だったのではと疑っているくらいです
セプキャン以来、今でも交流したりしている人っていうのは結構居ますし、ほんとうにそういう気の合う仲間もいっぱい出来ると思いますよ。日本中から集まっていた参加者を今でも繋いでくれているインターネットの力はほんとうに偉大だと思っています。講師の人とも今でもTwitterなどで話をさせてもらったりしますし、そこから始まった交流は多いです。*4
ほんと、文字じゃ伝わんないから(2回目)。支離滅裂になってきたのでこの辺で。*5

最後に去年の期間中の記事とかをリンクしておきます。

参加後の感想まとめLT

第19回まっちゃ139勉強会に参加&LTしました - Pastalablog in はてな

  • 記事のラストに埋め込んであります。

僕で答えられる範囲なら質問とか答えるので、気軽に@とかまで話し掛けてみてください。Skypeとかメアドはサイドバーにあるので乱用してください。

この記事を見た、応募者の人たちが1人でも参加出来ますように。
みんな頑張れ(>人<)

*1:http://www.ipa.go.jp/jinzai/renkei/spcamp2010/application/index.html

*2:http://www.ipa.go.jp/jinzai/renkei/spcamp2010/lecture/index.html

*3:[http://d.hatena.ne.jp/Pasta-K/20090630/1246367369:title]

*4:Online.sgの講師をセプキャン中にお願いしたりもしました http://d.hatena.ne.jp/Pasta-K/20091031/1256989709

*5:僕のテンションが上がってるのが伝わればそれでOKなのですよ